尊敬語の「御」を添えて「御寺」が呼称となっていたその場所は、歴代の天皇、皇族が眠る皇室香華の名刹・泉涌寺

More related articles

caede京都